« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月26日 (水)

改良枕の使い方を教えていただきました

 10月23日(日)の着付け教室は参加人数が少なかったので、各自自分の納得のいくまで、じっくりと教えていただきました。

 腰紐や胸紐を結ぶときのこつや着物の着方、脇の始末や着付けを完了したあとの帯やお端折りの仕上げなどなど。
 できているつもりでも、要所要所のアドバイスを参考に着付け直してみると、見違えるほどすっきりしました。
         Img_1970_3
           名古屋帯で一重太鼓を結びました。
 これを常に忘れずに着こなせれば問題はないのですが、着物を着るのは現代社会では非日常な行為のため、なかなか身に付きません。
 改めて着物を着る機会を作り、出かけることが一番の上達方法だと思いました。
 さて、「改良枕」という物をご存じでしょうか?
 何十年か前までは帯結びの助っ人として重宝がられていたのですが、最近の着付けにはあまり使いません。
 今回はそれを使った帯結びを教えていただきました。
Img_1975_2Img_1976_2
 
                改良枕を使っての帯結び
 「改良枕」のよい点は短い帯でも綺麗に結べる、背中に沿わせやすい、簡単に帯結びができる点です。
 「改良枕」をお持ちの方は、次回12月4日(日)の着付け教室でも改良枕を使った帯結びを教えていただく予定ですので、是非ご参加ください。

2016年10月22日 (土)

ピザにはやはりベーコンですね

 

10月16日(日)9時から、ベーコン作りを行いました。

 ベーコンは美味しいけれど、年齢的にあの油が・・・と言われる方が多いので、、今回は脂身の少ない肩ロースも取り混ぜてスモークをしました。
 また、ロースハムを1㎏分作ったので、全部で10㎏のお肉のスモークしました。


 さらに、手羽先を吊し、下部にはチーズを置き、スモーカーの中は満杯状態でした。
 ベーコンを作る工程は、1週間前に調味料につけ込み、前日に塩抜きのため3時間水にさらします。その後冷蔵庫で半日乾燥。
 そのあとからが16日の作業となります。
 作業と言ってもひたすらスモーカーで5時間近く燻すだけなので、温度調整以外煩わされることはありません。
 それよりも、その長いスモークタイムをどう過ごすかが問題です。
 今回はピザと菓子パンを作りました。
 ベーコンの使い道の定番はやはりピザです。
 トマト味噌をベースにした和風ピザとジェノベーゼソースをベースにしたベーシックなピザの二種類を作りました。
 
                    Img_1960
 
                        丸型はトマト味噌、四角型はトマトソースピザ


 自家製のベーコンを使ってのピザは最高でした。これからはベーコン作りのランチはピザに決まり!です。(使用したベーコンが前回作った物です。)
Img_1962 Img_1963
  右はがバラ肉、左が肩ロース         ベーコンとチーズを真空パックした物


  食事を楽しんでいるうちに、スモークが完了しました。今回もいい照りが出ていてまずまずの出来です。
 完成品は保存のために真空パックして持ち帰りました。真空パックにして冷凍庫で保存すると、1年は十分に保ちます。
 年明けに再度ベーコン企画を予定していますので、興味のある方は是非が参加ください。

2016年10月13日 (木)

型染め(番外編)

 先日草木染めをしたとき、時間不足で型染めが中途半端なままで終わったため、今回は型染めだけをしました。
 今回は新たに空豆、モミジ、だるま、古代エジプトの文様の型を切り抜き、それらで染めてみました。
 
         Img_1916_2
          古代エジプト文様。なかなかの力作!
 
        Img_1919_5  
 
 
  自由な発想で型を切り抜き、思いの色に染める型染めで、オリジナルな物を生み出していく楽しさを、皆さんも一度体感してみてください。
 

12月2日キッコーマン醤油作り体験参加者の皆様へ

 12月2日の醤油作り体験参加者は、目標人数に達し、体験が可能となりました。

 ご協力ありがとうございました。
 さて、少し早いですが、当日の流れをお知らせします。
 集合時間   12月2日(金)  13:20
 集合場所   キッコーマン食品高砂工場 駐車場
 所要時間   約2時間
 
    駐車場にて集合点呼をした後、2班に分かれて見学・作業の予定です。
    各自が用意する物はありません。
    主催者側からの要望は、この企画は本来小学3年生を対象としたものなので、その
    年齢に戻った気持ちになって体験をしてくださいとのことでした。
   *参加枠に若干の余裕があります。
     参加希望の方がおられましたら、早めにご連絡下さい。
 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »