« 夏の涼を求めて仁淀川へ | トップページ | 柿渋液作りに挑戦! »

2016年8月28日 (日)

本物のはちみつを味わいながら、ミツバチについて学びませんか?

朋遊荘に併設されているファラデーラボで9月17日(土)に「ミツバチのかがく」の講演があります。

 私たちにとって身近なはちみつがどのように作られるのか、ミツバチの習性なども交えて講演していただく予定です。そして、講演終了後には、パンに本物のはちみつをのせて味わってみましょう。

  講演会の詳細は下記の通りです。皆さんの参加をお持ちしています。

第70回かがくカフェ ミツバチのかがく

テーマ ミツバチのかがく


日時 2016年9月17日(土)14:00~16:00


場所 ファラデーラボ


講師 得平秀昌さん(たつの市の養蜂家)


内容 一年を通して見たミチバチの群れの生活を、時に脱線しながら
     楽しくお話しいただきます。
参考  カフェギャラリー結 
     http://yuihoney.exblog.jp/20416536/


終了後 ティータイム交流会
     どなたでも実験・観察、授業実践、話題提供などを、
   参加者のみなさんに紹介していただく時間です。
   物品配布・販売も歓迎です。


18:00 終了予定

参加費  500円(学生200円)

申し込み ファラデーラボ(かがく教育研究所)
      メール faradaylabあnifty.comまで 
      ”あ”は@に変えてください。

« 夏の涼を求めて仁淀川へ | トップページ | 柿渋液作りに挑戦! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590189/64123949

この記事へのトラックバック一覧です: 本物のはちみつを味わいながら、ミツバチについて学びませんか?:

« 夏の涼を求めて仁淀川へ | トップページ | 柿渋液作りに挑戦! »